審査について(不動産担保ローンおすすめ)

審査について(不動産担保ローンおすすめ)

TOPページ 不動産担保ローンの基本 > 審査について

 

審査について

不動産担保ローンを取り扱っている金融業者を利用してお金を借り入れる場合、一般的には、まずは金融業者の窓口まで足を運んで、融資担当の方と相談をすることになります。

その後、お金を借りたいと考えている方は、金融業者所定の融資に関する申し込み用紙に必要事項を記入します。

金融業者側では、その後こういった申し込み用紙等をもとにして、融資に関する審査を行います。

そして、お金を借りたいと考えている方は金融業者の行う審査の結果を待つことになります。

融資に関する申し込み書類とは

不動産担保ローンを利用するに際しては、融資に関する申し込み書類に必要事項を記入する必要があります。

記入する事項としては、下記のようなものがあります。

・不動産担保ローンを利用したい方の現住所
・不動産担保ローンを利用したい方の氏名
・不動産担保ローンを利用したい方の年齢
・不動産担保ローンを利用したい方の職業
・不動産担保ローンを利用したい方のおおよその年収
・金融業者に担保として差し入れることのできる物件の概要
・連帯保証人の有無

融資に関する申し込み書類に記入する事項は、不動産担保ローンを取り扱っている金融業者によって若干違いはあるものの、一般的には、こういった事項を記入することになるでしょう。


融資審査の進め方

不動産担保ローンを取り扱っている業者では、こういった融資に関する申し込み書類をもとにして、お金を貸すことができるかどうか、融資審査を進めていきます。

金融業者側では、概ね以下のような点を見て融資審査を進めていきます。

・債務者が、借りたお金を定期的に返済することができる収入があるかどうか
・債務者が万が一、借りたお金を返すことができなくなった場合に担保として差し入れた不動産によって回収することができる見込みがあるかどうか
・債務者が万が一、借りたお金を返すことができなくなった場合に、債権取立てをすることができる連帯保証人の返済能力について

土地や建物といった不動産は、金融業者側としてみれば、比較的安定した担保ではあるものの、不動産の価格は、その時々の経済情勢によって上下するので、官報に掲載されている公示価格をもとにして、慎重に不動産の担保価値を算定します。

また、不動産担保ローンを取り扱っている会社では、連帯保証人をつけることを条件にしている会社も多く、実際にお金を借り入れる方が定期的にお金を返すことができるかどうか、という点はもちろん、連帯保証人の返済能力についても考慮しつつ、慎重に審査を進めていきます。

このようにして、不動産担保ローンに関する融資審査は進められていき、融資審査が下りると、実際にお金を借り入れることができます。

不動産担保ローン会社比較

wa-aka.png 東京スター銀行「スター不動産担保ローン」・・・有担保ローンならではのうれしい金利!さまざまな資金ニーズにご利用いただけます(事業性の融資を除きます)。 最長20年のゆとりある返済計画をたてていただくことも可能です。

wa-aka.png 関西アーバン銀行
・関西で「おまとめローン」で知られる銀行です。不動産担保ローンにも積極的で金利は6.8%~14.5%、融資額も200万円以上2,400万円以内と銀行だからこその高条件を提示しています。関西在住の方だけではなく全国からの申し込みに対応しています!

U-Financeご融資どっとこむ総合マネージメントサービス 日宝 三鷹産業といった業者があります。

ページトップへ↑