必要書類(不動産担保ローンおすすめ)

必要書類(不動産担保ローンおすすめ)

TOPページ ローン会社個別比較 > 必要書類

 

必要書類


不動産担保ローンを契約する際の必要書類をここで紹介したいと思います。個人、個人事業主の場合には申込者の必要書類として収入証明、所得証明が必要です。その他運転免許証やパスポート、健康保険証など本人確認ができる書類が必要です。そして不動産の必要書類も必要です。担保物件のものですが物件案内図、冬季事項証明書、公図、地積測量図、建物図面が必要です。そして契約をする際に必要な書類は権証または、登記識別情報通知書、実印、印鑑証明書の登録印、印鑑登録証明書、住民票は家族全員が記載されたものを用意します。これらの必要書類はローン会社によって若干の違いはあるかもしれませんが、一般的にはこれらの必要書類の準備をしておきましょう。

法人の場合は決算書、確定申告書、代表者の本人確認ができるもの、会社、法人の登記事項証明書、不動産担保の必要書類は個人と同じです。契約時に必要なものも個人と同じですが、住民票の変わりに代表者事項証明書が必要です。それ以外に必要な書類としてはケースバイケースで、住宅ローンをまだ支払っている最中の人は借入金返済予定表、借入金残高証明書が必要です。外国人の場合には、外国人登録原票記載事項証明書が必要です。

不動産担保ローン会社比較

wa-aka.png 東京スター銀行「スター不動産担保ローン」・・・有担保ローンならではのうれしい金利!さまざまな資金ニーズにご利用いただけます(事業性の融資を除きます)。 最長20年のゆとりある返済計画をたてていただくことも可能です。

wa-aka.png 関西アーバン銀行
・関西で「おまとめローン」で知られる銀行です。不動産担保ローンにも積極的で金利は6.8%~14.5%、融資額も200万円以上2,400万円以内と銀行だからこその高条件を提示しています。関西在住の方だけではなく全国からの申し込みに対応しています!

U-Financeご融資どっとこむ総合マネージメントサービス 日宝 三鷹産業といった業者があります。

ページトップへ↑